【ママ友作り】懇親会は参加した方がいい?

ママ友作りに苦労されている方、いらっしゃいませんか?

以前の記事⇨転勤族の妻はママ友ができにくい!?引っ越し先で友達を作るには

でも書きましたが、ママ友を作るにはいろいろ条件が必要な場合もあります。

我が家には小学5年生の息子と小学2年生の娘がいます。

新居に引っ越した関係で、子供たちは去年のニ学期から新しい学校に通うことになりました。

私もお友達作りに励んで、近所や子供達の学校関係を通じて、少しずつママ友ができ始めました。

しかし、4月になるとクラス替えがあるため、また新しいクラスでのママ友の関係を築いていかなければいけません。

子供達は新しいお友達を作ろうとワクワクしている一方で、私はというと新しいクラスの保護者達に馴染めるか心配でたまりません。

寂しがり屋の私は、新しいクラスでひとりポツンとなるのは避けたいのです。

 

スポンサーリンク

 

息子のクラス

息子のクラス替えでは、ラッキーなことに親友2人とまた同じクラスになることができました。

その親友2人とは週末も遊ぶ仲で、自然と親同士も仲良くなり、子供を連れてランチに行ったり、親だけで行ったりと、とても良い関係が築けました。

PTA関係も長子(小学校で1番上の子供)の学年で動くため、息子の方の保護者とはちょっとずつ関わる機会が出来ました。

 

娘のクラス

さて、問題は二年生の娘のクラス。

一年生のときは偶然にも近所の仲の良い子達と同じクラスになることができ、親同士も顔を合わす機会が多く、友達になれました。

ところが二年生になり、新しいクラス名簿を見てみると、全然知っている人がいません!

前同じクラスだった子もちらほらいますが、娘がそこまで仲良くしていた子はおらず、私もその親とほとんどしゃべったことがありません。

私の不安とは裏腹に、娘の方は順調にお友達が出来ていきました。

そしてある日、一枚のプリントを学校から持ち帰りました…

 

懇親会のお知らせ

そのプリントは懇親会のお知らせでした。

日曜参観のあと、夕方から学校近くの施設で懇親会(飲み会)を開催するとのこと。

二年生は3クラスありますが、懇親会をするのはうちのクラスだけ。

どうやら担任の先生(年配の女性)が飲み会好きらしいのです。

私は知ってる人がほとんどいない中、懇親会に行くのは勇気がいるので、どうしようか悩んでいると、娘がニコニコしながら「私、懇親会の出し物でブルゾンちえみやるから^_^」と言ってきたのです!

…そんな訳で懇親会に出席することになりました。

 

懇親会当日

そして当日。日曜参観の間もやはり話し相手はおらず、私は一緒に来ていた夫の隣にずっといました。

参観の間中、夕方からの懇親会のことが気になってずっとそわそわしていました。

そして夕方になり、会場に入ります。

ドキドキはMAX!

どこに座ろうか決めかねていると、前同じクラスだった保護者の方に声をかけてもらえ、とりあえず座ることができました。

座る場所は決まりましたが、周りは知らない人だらけ。

隣のママさんは一度も話したことがない人でした。

しばらくたってからわかったのですが、同じ保育園出身の児童がとても多く、そのつながりがある保護者同士は仲が良いようでした。

 

良く観察してみると、確かに幼稚園出身の子の親はぼっちが多かったです。

その中でも私は引っ越して来たばかり。しかも幼稚園も市外となれば共通の話題などありません。

それでも知っている情報をフルに使ってなんとか話をつなげていると、次第に隣のママさんも自分のことを色々話してくれるようになりました。

今回の懇親会は子供たちも参加だったので、子供なりに芸人の真似やマジックなどの出し物をしてくれて、とても可愛く、楽しい時間となりました。

結局、娘はブルゾンちえみはやめて、歌チームに入り、普通に歌を歌っただけですが、逆にホッとしました…

 

グループLINE強制参加

宴も後半にさしかかった頃、シャキシャキしたママさんが、一人ひとりに年齢と下の名前を聞いてまわり、LINE交換をし始めました。

私も年齢と下の名前を聞かれ、「はい、LINE」と言葉少なにスマホを差し出され、連絡先を交換すると、早速グループLINEの招待が送信されてきました。

懇親会に参加しなかった人は7人くらいいましたが、その人達にも連絡を取り、あっという間にクラスのグループLINEが出来上がりました。

懇親会が無事終わり、家に帰ってホッとしたかと思うと今度はLINEが鳴り始めます。

 

翌朝からはグループ全員の自己紹介が始まり、その次の日には懇親会のときの写真交換が始まり、早速2回目の懇親会の参加を募る連絡も入りました!

2回目はなんと来月です。はっ早い…

 

懇親会は参加した方がいいのか!?

今回、懇親会に参加してみて、最初はドキドキでしたが、私のように知り合いのいない人こそ、1回目から参加して、いろんな人とお話してみるのは大事だなと思いました。

話してみないことには相手がどんな人かわからないですもんね。

前、同じクラスだったママさんも、だいぶ年上だろうと思いこんでいて話しかけづらかったのですが、実は2つしか変わらないということもわかり、話しやすくなりました。

見た目だけで決めつけるといけませんね。

怖そうに見える人も、ただ緊張して話さないだけかもしれません。

いろんな人と話してみて、その中から気の合う人を見つけたら良いのだと思います。

私は2回目も参加予定です。次は親だけでお店で飲み会をするようです。

ママ友は必要ない、面倒くさいという方もいらっしゃると思いますが、それはそれで、別に嫌われるということはないし、楽だと思います。

でももし、私のように寂しがり屋だったり、ママ友をたくさん作りたいなと思っている方は、積極的に懇親会に参加したり、思い切って幹事などもしてみると良いと思います!

 

グループLINEについて

グループLINEはラッシュ時は大変ですが、着信音を小さくするなどして乗り切れば大丈夫です。

LINEなら懇親会に参加したくない時も断りやすいと思いますし、急に参加できなくなったときも連絡しやすいですよ!

自分に関係ない内容のときはスルーで大丈夫ですし、子供の時間割のことなどで同じクラスの人に聞きたいことがあるときはすぐに聞けるのが便利です。

 

最後に

私は転校前の小学校では懇親会には参加しませんでした。

理由は、仕事をしていたからとか、お酒が好きじゃないということもありますが、一番の理由は幹事の方がちょっとヤンキー系というか…少し苦手な感じだったからです。

でもなかなかママ友ができないので悩んでいました。今思うと、勇気を出して懇親会に出ていれば、幹事さんに対してのイメージも変わったかもしれないし、他のママさんとの出会いもあったと思います。

ママさんバレーなどに参加してみるのもいいですね。

何事も初めは勇気がいりますが、一歩踏み出すことが大事ですね!