逆上がりが簡単にできるようになる練習方法はこれ!

注意)室内での練習の方法になりますので、室内に鉄棒を準備できる方だけ読み進めてください。

鉄棒はネットでも購入できます。2才くらいから何年も使えるのでお子さんの運動にもいいですよ。

私は室内の鉄棒を使ったある方法で何人もの子どもが逆上がりができるようになったのを見てきました。

年齢的には幼稚園の年中さんから小学1年生までの子ども達です。

特に運動神経が良い子でなくてもその方法を繰り返すうちに上手に逆上がりができるようになってしまいます。

 

スポンサーリンク

 

準備するもの

室内用の鉄棒を購入してください。

musumeroom1

★送料無料★ アンパンマン うちの子天才 カンタン折りたたみ ブランコパークDX 遊具 ぶらんこ ジャングルジム すべり台 アガツマ Agatsuma 遊具・のりもの 遊具

 

ブランコを取り外すと鉄棒になります。(体重25kgまで)

鉄棒は必ず、壁にくっつけるように設置してください。

 

練習のやり方

まずは壁を使って練習

まず壁に向かって構えます。

 

 

勢いをつけて足で壁をのぼっていきます。

 

 

くるっ

 

着地。

 

まずはこれを何度も繰り返してください。

最初は壁を使っても難しいと思いますが、まずは足で壁をのぼって回れるようになるまでひたすら何度も何日も練習してください。

壁を使って出来たら今度は普通に練習

壁を使って回り、着地までできるようになったら今度は壁に背を向けて普通に逆上がりの練習をします。

 

壁に背を向けて構えます。

 

えいっっ!

 

もうちょっと!

 

 

おしいっ!

この日はあともうちょっとというところでした。

 

室内の鉄棒を買ったきっかけ

うちが鉄棒(アンパンマンジム)を買ったきっかけは、先にジムを買った周りのお友達(幼稚園児)がどんどん逆上がりができるようになっていったからです。

うちも長男が幼稚園の年中さん(4、5才)のときに真似をして買ったのですが、この練習法で1週間ほどであっというまに逆上がりができるようになりました。

写真は娘(現在小学1年生)ですが、いままで鉄棒に興味を示さず、全然練習していなかったのですが、引っ越しでジムを娘の部屋に置くことになってからようやく練習を始めました。

ここ最近まじめに練習していると思ったら、先日「逆上がりできたよ~」と喜んで私の方に駆け寄ってきました(*´ω`*)

 

「お母さん見ててよ~」

 

くるっ

 

成功!!!

やっぱりこの練習法は良いのだと思います(^^)v

 

注意!

小さい子に練習させるときにこの方法を行うときは、小さめの鉄棒の方が良いです。

壁に足が届かないと意味がないので…

 

幅がせまい方がいいですね。

うちのを測ってみると、105cmでした!

 

これくらい小さい方がいいかもしれません↓

逆上がりができるようになった周りの子はみんなこれでした。

滑り台やジャングルジムが付いたタイプは子どもが長く遊びますよ!クリスマスプレゼントにも良いですね(^^)/

 

注)購入されるときは、幅や耐荷重を確認してください。