【WEB内覧会 平屋】新築マイホームの失敗談!住んでみて後悔したこと

新居に引っ越してから10ヶ月が過ぎました。

今回は家づくりでちょっと失敗したかな〜〜と思うところをお話したいと思います。(我が家は大工の義父が建ててくれました。)

 

スポンサーリンク

 

失敗談①サンルームがせまい

図面を作製する段階で、広くて衣類を収納する棚がある、理想のサンルームの写真を大工の義父に見せて、こんな感じで…とお願いしていたのですが、出来上がってみると2畳ほどの広さしかないサンルームでした(^^;

(我が家のサンルーム)

我が家のサンルームの中

イメージと全然違うし…

 

外から見るとこんな感じ↓

サンルームをウッドデッキから見たところ

図面ができた段階で私が気付けば良かったのですが、無知って本当に恐ろしいですね…

こんなに狭くなるとイメージできませんでした。

 

サンルームが出来上がるちょっと前に、夫に「だいぶ狭くない?」と言ってはみたものの、時すでに遅し。修正は効きませんでした。(当たり前か…)

夫も義父も「これだけ広さがあれば十分。」と言いきりましたが、実際に干してみるとやはり狭く、これから子供達が大きくなって、もっと洗濯物が増えると思うとため息が出てしまいます。

しかも、衣類を収納できる棚が欲しかったのに、出来上がった棚は全くイメージと違うものでした。

サンルームの棚

カウンターになっているのは何か意味があるのでしょうか…!?

 

これから家を建てようと思っている主婦の方、家事をしない男性の意見は鵜呑みにしない方がいいですよ!

キッチンやサンルームなど、家事の部屋は実際に使う人が決めるのが一番です。

最近、私が風邪で寝込み、その間夫が洗濯を頑張ってくれました。そしてぽつりと「サンルーム、倍の広さが欲しかったね。」と言いました…

義父は一切家事はやらないのでこの先も気付くことはないでしょう。

ちなみに、義父の家は二階部分が広~いベランダになっていて、洗濯物を干すのに十分すぎるほどです…

【サンルームの記事はこちら】

【WEB内覧会 サンルーム】2畳はせまい!?エアコンはつけた方が良いか?使ってみた感想

失敗談②主寝室が広過ぎた

家を建てる前は、主寝室は「自分の部屋」になるので、快適な部屋にしたいと思い、広くしたいと思いました。

最初大工の義父に提案された図面では家がシンプルな長方形をしており、主寝室の広さは子供部屋(7、8畳)と同じくらいになっていたのですが、私は中にウォークインクローゼットも作りたかったので、もう少し広くしてもらいました。

(我が家の図面)

図面

ところが義父はウォークインクローゼットが嫌いなのか、作ってくれませんでした。

結局、しばらくしてから棚は作ってくれました。

寝室の棚

 

服を入れるとこんな感じ↓

服を入れた棚

わりと大きい棚ですが、夫の服が多く、これだけでは入りきりません。

 

本当は鏡と黒板が置いてある辺りで仕切ってウォークインクローゼットにしたかったのですが、ならなかった分、無駄に広いスペースになってしまいました。

鏡の前のスペース

 

(ベッド側から)

ベッド前の広いスペース

 

せっかくウォークインクローゼット用に配線してもらい、照明も付けたのに、全く意味がありませんでした。

ウォーキングクローゼット用の照明

ちなみにこの照明は脱衣所用に買ったものの、暗過ぎてお蔵入りになったものをとりあえず付けている状態です。

なんじゃこりゃ…

 

(入り口付近から)

寝室の全体図

まあ、広い部屋もいいですけどね…

【寝室の記事はこちら】

【WEB内覧会 主寝室】オープンクローゼットの夫婦の寝室。ベッドは無印で購入!

失敗談③食器棚が思ってたのと違った

これも、全部義父に任せきりだった私が悪いのですが…

キッチンをリクシルのリシェルSIに決めたので、食器棚もリクシルの同じグレーのもので揃えたかったのですが、義父がショールームのアドバイザーさんに、「食器棚は作るからいりません!」と言ったので買えませんでした|д゚)

我が家のキッチン(リクシルのリシェルSI)↓

リクシルのリシェルSI

 

欲しかったのはこの食器棚↓

欲しかった食器棚

 

その後、どんな食器棚が出来上がるのか不安ではあったものの、さすがにデザインについては私に相談してくれるだろうと待っていたら…

数週間後、すでに出来上がっていました。チーン。

 

出来上がった食器棚↓

我が家の食器棚

せっかく作ってくれたので「すっ素敵な戸棚ですねっっ。和風で…」とは言っておいたものの…

私の好みではありません。

そして食器があんまり入りません(*´◒`*)

 

友達が遊びに来たとき、食器棚のことで私がぐちぐち言っていたら、その友達も自分の家の食器棚を気に入ってないとのこと。

また別の友達も他のに変えたいと言ってました。結構、自分ちの食器棚を気に入ってない人って多いんだなぁと思いました。

使い勝手が悪いと毎日ストレスですよね。

見た目も大事だけど、自分が使いやすいのが一番だと思います。

今から購入予定の方は、今使っている食器棚で改善したい部分などを良く考えて、ぜひ自分にあったものを購入してください!

【リビングの記事はこちら】

【WEB内覧会 リビング(24畳)】和モダンなLDK。カウンターもあって便利!

【キッチンの記事はこちら】

【WEB内覧会 アイランドキッチン】リクシル(LIXIL) リシェルSIのワークトップはセラミックで正解!収納力も抜群です!!

失敗談④エアコンは和室よりサンルームに設置したら良かった

エアコンはリビングと子供部屋(2つ)、主寝室につけることは決まっていたのですが、リビングとつながっている和室(格子戸で仕切ってあるところ)は設置するか迷いました。

リビング

ギリギリまで悩んだのですが、子供達が自分の部屋で寝るようになるまでは和室で一緒に寝ようと思っていたので、結局和室にもエアコンをつけることにしました。

和室

入居後しばらくは和室で寝ていましたが、結局エアコンは一度も使うことなく、そのうち子供達は各部屋で寝るようになり、私達夫婦も主寝室で寝るようになりました。

なぜ和室のエアコンを一度も使わなかったかというと…リビングのエアコンを24時間つけっぱなしにしていたからです。

つけっぱなしの理由はこちらで⇒【エアコン】メーカーはパナソニックに決定!「エアコンはつけっぱなしの方が電気代が安くなる」という噂。我が家の場合は…

和室を開けっ広げて寝たらリビングのエアコンだけでじゅうぶん効いたので、和室のエアコンの出番は全くありませんでした。

 

その代わり、サンルームにエアコンをつければ良かったと思っています(´・ω・`)

関連記事⇒【梅雨】部屋干しのアイデア!バスルームで干すのはNG!?にも書きましたが、梅雨時期は衣類が臭くならないように早めに乾かさないといけないのですが、いろいろ考えた末、エアコンで乾かすのが一番早いという結論に至りました。

特に冬は温かい温度が必要になってくるので、エアコンで短時間で乾かすのが良いかと思います。

こんなわけで、今我が家が一番欲しいのはエアコンです。

 

以上、我が家の失敗談でした。ご参考までに!