【スマイルゼミ 小学生】英検5級を目指すなら英語プレミアム!1年間続けた感想

スマイルゼミを丸2年続けている小2の娘ですが、去年の春から約1年間、英語プレミアムも受講しています。

スマイルゼミの英語は、HOP(1~2年生)、STEP(3~6年生)、JUMP(英検5級レベル。プレミアムのみ)に分かれていて、早くからのんびりと英語学習をしていた我が家の子供達に英検5級レベルをさせてみたくてプレミアムのJUMPを申し込みました。(小5の息子にもついでにやらせる目的もあり。)

スマイルゼミ1年間の学習量

1~6年生のレベル

(プレミアムは別途会費が790円/月かかります。12ヶ月一括払いの場合は680円/月。)

実は、現在は「JUMPコース」はなくなり、「英検コース」に変わっています。

具体的にどう変わったのかというと、今まで小学生、中学生で分けていた英語の学習が小中一貫のカリキュラムに変わり、英検2級までのコースを自由に選択できるようになりました。(小学生で英検5級や4級を取る子は多いですもんね。)

英検コースは5級・4級・3級・準2級・2級があり、月額2,980円~(税抜)。

「HOP」「STEP」はそのまま月額680円~(税抜)です!

英語プレミアム、我が家が申し込んだときと比べるとだいぶ新しくなって、さらにパワーアップしているようです!どんな感じなのか興味があるのでちょっと調べてみました。

我が家の学習状況(JUMP 英検5級レベル)についてはそのあとに書きますね!

 

スポンサーリンク

 

スマイルゼミ 英語プレミアム HOP(1~2年生)

HOP(1~2年生)は、標準英語のみ受講に比べて1年間の学習量が2倍以上になります。

英語で聞く絵本や歌などがあり、ネイティブな発音の英語にたくさん触れることができます。

 

【絵本で聞く】

 

【歌で聞く】

英語学習において、いかにネイティブの発音をたくさん聞くかが大事です!!(リスニングテストに強くなります。)

こんな教材なら、楽しく英語に触れる時間を増やせますね(^^)v

私の小学生時代にもこんなのがあったら…😢

 

スマイルゼミ 英語プレミアム STEP(3~6年生)

STEP(3~6年生)も、標準英語のみ受講に比べて1年間の学習量が2倍以上になります。

フォニックス(文字と音の関係)の学習が加わり、4技能(聞く・話す・読む・書く)を強化します。

小学生からフォニックスを学ぶことで、英語力がより身につきやすくなります。

小2の娘も英語教室に通っていたときにフォニックスを習ってから、だいぶ英単語の読み方が分かるようになりました。

 

【発音を聞いて、何度も話す】

英語の発音

「th」の発音、難しいですが、実際に口の動きを見ながらだと分かりやすいですね(^^)v

 

【予測して読み、正しく書く】

書く学習

書く学習もスマイルゼミのタブレットなら紙の書き心地です。

 

 英検コース

英検コースは5級・4級・3級・準2級・2級があり、月額2,980円~(税抜)。

お子さんの実力に合わせて級を選んでください。

受講料がぐんと上がりますが、英検の対策なので仕方ないですね(^^;

その分、内容は充実!

例えば、音の変化をパターン別に聞き取る学習とか。↓

つながって聞こえる音

紙の問題集ではこのような「発音」を聞くことができないので、音が出るタブレット教材は英語学習に本当にオススメです。

私達が日本語を覚えたのも「聞く→話す→読む→書く」の順番ですよね。

まず聞き取れないと、4技能のうちの最初の「聞く・話す」が出来ないということです。私もこの、つながって聞こえる音には本当に苦労しました。

英語を何年も学習してきて、「読むこと・書くこと」ができるようになったとしても、会話が聞き取れていないのでは、リスニングテストはできないし、実際に話すことなんてとても無理です(>_<)

繰り返しになりますが、私の学生時代にもこんな教材があったら良かったのにと思います(*´Д`)

 

良く使われる表現や決まり文句なども習得できます。

決まり文句

「ご注文はお決まりですか?」

「はい、ハンバーガーをお願いします。」

といったように、良く使われる表現や決まり文句をそのまま覚えてしまえばテストもばっちり(^^)v

海外旅行でも使えますね。

 

新しい英語プレミアム、かなり興味が出てきました!

もし子供が5級を受けて合格したら、次は英検コースの4級を受講したいです!(まだ英検に興味はなさそうですが…)

 

では、次にJUMP(英検5級レベル)を受講している我が家の学習状況についてです。↓

JUMP(英検5級レベル)の内容

JUMP(英検5級レベル)は現在はもうないので、今から申し込むとしたら、「英検コース」の5級と同じになると思います。(受講費が上がった分、内容は英検コースの方が充実していると思います。)

 

JUMP(英検5級レベル)では、最初はおさらいとして簡単な学習から入ります。絵とネイティブの発音で分かりやすく教えてくれます!

【聞く学習】

appleの発音

 

タッチペンでアルファベットを書く練習もあります。

【書く学習】

アルファベットを書く学習

我が家はまだ1年目(STAGE 1)なので、短文を書くような問題はあまり出ませんが、2年目(STAGE 2)から本格的に書く練習(中学準備)に入るようです。

 

かわいいキャラクターの英会話を聴きながら学べるので発音に強くなります!

【英会話】

英会話

 

スマイルゼミでは問題を始める前に、画像や音声でまるで授業のように教えてくれます。

【「am」の使い方】↓

学校の授業と同じように、簡単な文から始まり、ちょっとずつ難しくなっていきます。

 

もうすぐ1年が経ちますが、最近はこのような問題を学習中。↓

【命令文の作り方】

命令文

 

【「~があります。」の文の作り方】

「~があります」の文

子供がやっているのを隣で見ている私までふむふむとなり、じっくり読んでしまいます。

授業に集中するのが苦手な中学生も、家庭で英語を復習をするのに良い教材だと思います。

授業や塾はどんどん進んで聞き逃してしまいがちでも、タブレット教材なら何度でも繰り返し学習できますよ!

 

JUMP(英検5級レベル)を1年続けた感想

我が家の場合、子供が小さいうちから英語のCDをかけたり、簡単な英語絵本を読み聞かせ(難しいのはCDで読み聞かせ)していたので、英語の発音を聞き取るのは私よりもできます。聞いてだいたい意味は分かっているみたいです。

読みも簡単なものならできますが、いざ日本語の文を英語に訳して書くとなると難しいようので、やはり書く練習や文法も必要になってきます。

でも、勉強チックなことをさせるとすごく嫌がるんですよね(*´Д`)

問題集を開いただけで嫌悪感を示していた子供達ですが、スマイルゼミなら自分からやってくれるのでとても助かっています。

問題集で学習していたときは全然できなかった文の組み立てが、英語プレミアムを1年続けて、驚くほど上手になりました!

効果ありです。

やはり、問題集を自分で読んで学ぶのと、キャラクターが楽しく音声で教えてくれるのとでは全然違うみたいですね。

タブレット学習、賛否両論ありますが、楽しい方が断然英語も身に付くと思うので、我が家はこのスタイルで良いと思います。

あとは子供達が英検に興味を持ち始めたら受けさせてみたいと思います!

 

◎まずは資料請求!⇒◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!