【マーキープレイヤー】「加水分解」でスニーカーのかかとがボロボロ!正しい予防の方法

こんにちは。夫のコウです。

我が家の新居のシューズクロークは僕のスニーカーでいっぱいです。

シューズクローク

新居に引っ越す際、スニーカーを保管していた箱を開けると、いくつかのスニーカーが大変なことになっていましたΣ(゚Д゚)

 

スポンサーリンク

 

 スニーカーのかかとがボロボロでショック!

何年も前に買って、しばらく箱を開けていなかったスニーカーのかかと部分がボロボロになっていたのです(>_<)

かかとがボロボロのスニーカー

(AIR JORDANⅢ)

このスニーカーは靴底が取れてしまいそうですΣ(゚Д゚)

靴底が取れそうなスニーカー

(AIR JORDANⅤ)

 

靴底アップ

 

割れてボロボロ…

見ていて悲しくなってしまいます(T_T)

世の中でこんなに悲しいことはないですね…。

 

加水分解

どうしてこのようなことになってしまうのかと言うと、「加水分解」という現象が起こるからです。

加水分解(かすいぶんかい、hydrolysis)とは、反応物に水が反応し、分解生成物が得られる反応のことである。

wikipediaより

…what??

ちょっと分かりにくいですが、要するに、スニーカーのソールの素材(ポリウレタン)が水分に弱く、保存状態が悪いと5年ほどで劣化してしまうのです。

特に日本は高温多湿のため、スニーカーと相性が良くありません。

加水分解による劣化を遅らせるためには湿気対策をするしかありません。

 

スニーカーの湿気対策

さっそく湿気対策を始めました。

・靴の汚れはきれいに取り除く

まず、靴ブラシできれいに汚れを落とします。靴が濡れていたら拭いて十分乾かしてください。

靴ブラシ

 

スニーカー用はこちらが良さそう↓

商品説明(ブラシ)

天然木板に溝をつくり、洗浄時にブラシをグリップしやすく加工した形状を担っています。
汚れ落としに効果的な合成繊維毛も採用した洗浄用ブラシです。
木板には、ブランドの焼印を施しています。

 

クリーナーと併用するならこちら↓

商品説明(クリーナー)

機能性素材スニーカー用洗浄剤。
昨今、スニーカーのアッパーにも採用され、 アウトドアシーンなどでよく活用されている防水透湿性合成繊維に特化した洗浄剤です。
ダメージに配慮し、防水透湿性合成繊維の持つ防水性や透湿性の機能を損なうことなく、 汚れなどが原因で低下した機能の回復に効果的です。

 

ラバー(ゴム)素材部やソールの汚れ落とし消しゴム↓

商品の説明

スニーカーのラバー(ゴム)素材部やソールの汚れ落とし消しゴムです。
ラバー部分やソールにつきやすい擦り汚れなどを消しゴムで擦るように使い、汚れを落とします。
植物性油脂素材で傷もつきにくく、水も使わず、
小さく持ち運びもしやすいので場所も選ばずすぐに使用することが出来ます。

微細な研磨剤を含む植物性油脂を使用しておりますので、黒住汚れも効果的です。
※革やスウェードなどへのご使用はお控えください。

 

防水スプレーをかける

きれいに汚れを取ったら防水スプレーをかけて湿気を予防しましょう。

商品説明

スニーカーを構成するキャンバスや合成合皮、天然革などのダメージのもととなる雨や油汚れをはじき、スニーカーを守る事を目的に買開発さした製品です。
細かい粒子を繊維に付着させ、通気性機能を損なわずにコーティングします。スニーカーボックスを開けてから、すぐに使うことができるスニーカーケアプロダクトです。

 

除湿剤を使う

シリカゲル

シリカゲルをそのままスニーカーに入れたり、箱で保存する場合は箱の中に入れておきましょう。

シリカゲルが吸湿すると、粒が青からピンクに変わります。(レンジでチンすると青に戻ります)

入れっぱなしで放置せず、こまめにチェックしましょう!

 

商品の説明 (amazon)

お菓子の袋や靴の中、たんすの引き出しなど様々なところでお使い頂けるシリカゲル乾燥剤です。
直接水につけなければ、どこにでもお使い頂けます。除湿、乾燥させたいところに使用して下さい。
ブルーの粒がピンクに変わったら、電子レンジで加熱して下さい。ブルーに戻れば再び使用できます。
こぼしたり、飲んだりしないでください。

 

チャックつきの袋に入れて保管する

マーキープレイヤー袋

こちらはスニーカー専用の袋。変色からも守ります。

 

商品の説明

紫外線などによる日焼けを予防するために、UVカット加工を特別にフィルムに施したスニーカー保管用パックです。
チャック付きで密封することができ、スニーカーを外気のダメージから守りながら保管します。
保管だけでなく、トラベルなどのスニーカーを持ち運ぶ時や、Tシャツのストックにも活躍できる製品です。

 

袋に入れたスニーカー

(supreme NIKE BRUIN SB)

 

この中にシリカゲル(除湿剤)も一緒にいれておくと最強です!!

ジップロックなどでも大丈夫です。

長期保管する場合じゃなくても、日ごろからこの状態にしておけたらいいですね(^^)v

 

しばらく履かないスニーカーはこの状態で買ったときの箱にしまっておきましょう。(箱は捨てないで取っておきましょう!!)

箱に入れたスニーカー

 

日ごろから気を付けること

スニーカーに湿気は大敵!加水分解による劣化を防ぐために、上記の方法で湿気から大切なスニーカーを守ってください。

スニーカーを置く場所、保管しておく場所も湿気の多いジメジメしたところは避けましょう。

 

スニーカーを保管する場所

風通しの良い場所

風通しの悪い場所は湿気やカビが生える原因になります。できれば風通しの良い場所での保管が望ましいですが、難しい場合は除湿剤や除湿機を活用しましょう。

 

直射日光を避ける

長時間日光に当てることも劣化や変色の原因になりますので、そのような場所は避けて保管しましょう。

 

まとめ

避けては通れない、にっくき「加水分解」ですが、対策次第で遅らせることはできます。

あなたのスニーカーも悲惨なことにならないように出来ることはしてあげてください!!

【マーキープレイヤーの商品は楽天で買えます】⇒INSTORE インストア