【SOIL】珪藻土の商品(バスマット、コースター、フードコンテナ)でおしゃれに調湿しよう!

新居にお引越ししたので、あれこれ必要なものを買い足していっています。

どうせ使うものならなるべくおしゃれなものを使いたいので、毎日いろいろ探してます(^^)

 

スポンサーリンク

 

SOILシリーズが可愛い

引っ越し前からバスマットは流行りの珪藻土のものを購入しようと、探していました。

珪藻土とは

藻類の一種である珪藻の殻の化石よりなる堆積物(堆積岩)である。 ダイアトマイトともいう。

珪藻が海や湖沼などで大量に増殖し死滅すると、その死骸は水底に沈殿する。死骸の中の有機物の部分は徐々に分解されていき、最終的には二酸化ケイ素を主成分とする殻のみが残る。このようにしてできた珪藻の化石からなる岩石が珪藻土である。多くの場合白亜紀以降の地層から産出される。

wikipediaより

昔から火に強い土として、七輪やコンロ、レンガの原料として使用されてきました。

調湿効果が高いため、建材として使用されていますが、最近ではバスマットなどいろいろなものに使われています。

 

珪藻土のバスマットは安いものは2000円台からあるようですが、安価なものはあまり吸湿しないという噂を耳にしました。

そこで見つけたのが評判の良いこちら↓

SOILのバスマット

(SOILブランド)

呼吸する素材「土」の力を伝統技術「左官」によって引き出し、ナチュラルで心地よい、ライフスタイルを提案するブランドsoil。

建物の壁や床などを鏝(こて)を使って塗り仕上げる技術、「左官(さかん)」。
soilで使用されている主素材、珪藻土(けいそうど)は、保湿性に富んだ、
人にとって快適な空調をする「呼吸をする素材」として知られています。

 

脱衣所で使用中です。関連記事⇒【WEB内覧会 洗面脱衣所】洗面化粧台はパナソニックのシーラインに!脱衣所は衣類を収納する棚があると、とっても便利!

bathroom-door

すぐに水分を吸収して、その後はサラサラしています。

気持ちよくてお気に入りです(^^)/

布のバスマットは乾かないのが嫌で毎日洗濯していましたが、SOILのバスマットはたまに立てて干すだけでいいので、とても楽です!

 

「バスマットスタンド」なるものもあるようです↓

 

本当はもっとデザイン性のあるこちらが欲しかったのですが↓

ちょっとお値段が上がります…(._.)水をモチーフにしたデザインが素敵ですね。

 

 SOILのコースター

新居を建てたら、お客さんの来る回数も増えると思うのですが、お茶を出すとき、品よくコースターを使いたいですよね。

SOILのコースターを見つけました。

20161103_232746140_ios

ロゴの面は裏側になります。

 

見た目も可愛いのですが、何が良いかと言うと…

 

20161103_233503311_ios

やはり吸湿性!

氷を入れたグラスでも下がびちょびちょになりません。

これなら気を使わせないし、面白くてお客さんウケもいいですよ(*^^*)

 

SOILの調味料入れ(フードコンテナ)

調味料入れもありました!

20161103_232806593_ios

ふたが珪藻土になっていて、調味料を湿気から守ります。

左は砂糖、右は乾燥わかめです(^-^)

20161103_232814799_ios

ふたの裏のロゴが可愛いですね(*´ω`*)

 

全色そろえたいです!

 

可愛いので棚に飾っています。

20161103_233319794_ios

おしゃれで、お部屋のインテリアにもなりますね( *´艸`)

 

他にもお役立ちグッズ豊富!!

調味料入れなどの中に入れて置くと吸湿性アップ!!

 

 

ハブラシ立てなどいろんな商品がありますね!!

 

 INSTORE インストア

楽天の「INSTORE インストア」は、SOIL商品の他にもおしゃれなアイデア商品がいっぱい!

 

こちらのゴミ箱は、中は普通のゴミ箱ですが、そこにカバーをかぶせることで、中のビニールが見えなくなります。

20160930_051655258_ios

 

ideco

生活感を感じさせないおしゃれなゴミ箱です。関連記事⇒【新居】ゴミ箱選び

 

インテリアグッズも!↓

ぜひのぞいてみて下さい(^^)/

INSTORE インストア