【すねがかゆい】夏でも乾燥?敏感肌?かゆみに効く商品を紹介!

私は乾燥肌で、冬になると「すね」がかゆくなります。

かきすぎて皮膚がカサカサ、白く粉をふいた状態になるのですが、真冬のひどいときは繰り返し何度もかいてしまい、気が付くとすねに黒いシミができてしまいました。

5月ごろの写真↓

摩擦のせいか、その部分の毛まで濃くなる始末…(-_-;)

私は暖かくなってくると徐々にかゆみが治まるのですが、夫は夏でもやはりかゆいようで、ぼりぼりかいていました。

 

夫は私よりも真っ黒なシミになっています。

かきすぎてカサカサ…

 

右足のシミもひどいです↓

可哀想な夫のすね…(*´Д`)

夏でもクーラーが原因で乾燥することもあるようですが、肌トラブルの原因は一つではなく、アレルギーや衣類、ストレス、神経、環境によるものなど様々で、特定するのは難しいようです。

皮膚科では保湿クリームをもらえますが、かゆみまでは取れませんでした。

そこで私が前から気になっていたあるクリームを購入して夫のすねに塗ってみたのですが、これがバッチリかゆみにも効きました!

 

スポンサーリンク

 

 かゆみに効いた「ADリッチクリーム」

夏でもかゆい、夫のすねにバッチリ効いたクリームを紹介します(^^)/

それはこちら!

↓↓↓


お試しで500円でGETしました!

 

届いたクリーム↓

 

白いクリームで、においは全くありません。

 

塗ってみます。

伸びが良い、普通のクリームという印象。

夫はなんと初日から効果あり!

ものは試しくらいの気持ちで夫のすねに塗ってみたところ、なんとその日からかゆみが気にならなくなったそうです!

あんなに毎日ぼりぼりかいていたのに、ピタッと止まりました。すごい!

 

保湿だけではない!かゆみにも効く成分とは…!?

このクリームの成分はなんとダチョウの卵黄!なぜダチョウの卵がかゆみに効くのでしょうか!?

抗体入りダチョウ卵黄エキス

かゆみは「黄色ブドウ球菌の異常繁殖」が原因です。

黄色ブドウ球菌といえば普通にそこらへんにいる常在菌ですが、菌にとってベストなバランスが崩れると肌がアルカリ性に傾き、異常に繁殖してしまいます。そしてかゆみの原因となる毒素を大量に出すようになります。

ADリッチクリームの成分の「抗体入りダチョウ卵黄エキス」は、ダチョウの卵黄より抽出した美容成分で、乾燥した肌表面を整えます。

また、アトピーや乾燥によるかゆみの原因の黄色ブドウ球菌と戦う働きがあるのです!

「抗体入りダチョウ卵黄エキス」は他にも特定のウイルスや菌用に作られ、いろいろな製品の中で活躍している、今大注目の成分だそうです。

例えばちょっと前に流行ったこれもでしょうか…!?

(ダチョウ抗体マスク)

ADリッチクリームは、黄色ブドウ球菌用に作られた「抗体入りダチョウ卵黄エキス」配合なので、アトピーや乾燥でかゆみが出る難しい肌トラブルもしっかりケアできるんですね(‘ω’)ノ

また、卵アレルギーの元は入っていないので安心。子供にも使えます!

塗布3日目

3日が経ちました。

かゆみはありませんが毎日塗っています。

なんか腫れてるみたいだけど(; ・`д・´)

肌がぶつぶつしていますが、痛くもかゆくもないそうです。

塗布4日目

その次の日。すっかり腫れも治まり、つるつるに。

カサカサもだいぶ良くなってきました。

その後

すねのかゆみが無くなったので、夫はクリームを塗るのをさぼっていると、やはりまたかゆみが出てきてしまいました。

一時的にかゆみが治っても、塗布は続けないとダメなようなので、それ以来1日1回は塗るようにしています。冬も大活躍してくれそうですね!

 

まとめ

すねのかゆみ、人によって原因は様々ですが、まずは病院に行ってみるのが一番ですね。

もし、病院に行く暇がなかったり、もらった薬がかゆみに効かないという場合はこのクリームも試してみて下さい(^^)/

【ADリッチクリーム】

おまけ)冬だけかゆい私のすねに効いたもの

私の場合、すねのかゆみは冬場だけなので夫ほどひどくはありませんが、とりあえず保湿をしてみようと思いました。

 

私が使った物は…


ちょっと前に流行ったココナッツオイル!

買ったものの、すぐに飽きて料理にも使わず放置していました(/・ω・)/

もったいないのでぬりぬりしてみたところ、これが結構良かったのです。

私はココナッツオイルのにおいが苦手ですが、家族からは「いいにおい~」と好評でした。小学生の娘が寝る前に私のすねにせっせと塗ってくれました。

全身に使っても大丈夫なので、娘は足だけでなくお顔にも塗ってくれて、まるで小さいエステティシャンのようでした(*´ω`*)

おかげで全身しっかり保湿され、黒くシミになっていたすねも治ってすべすべ!

使わなきゃもったいないですね。

ただ出かける前はさすがに、お菓子のようなにおいで恥ずかしいので控えたほうが良いです(=゚ω゚)ノ

 

小林製薬から「ヒシモア」新発売

小林製薬から「ヒシモア」という商品が発売されました。
↓↓↓


【第2類医薬品】ヒシモア 30g

加齢に伴う乾燥肌対策に 皮脂を作る力を回復

加齢に伴って皮脂の分泌量は減少し、40代ではその量は20代のおよそ3分の1にまで落ち込みます。皮脂不足により肌が乾燥すると、かゆみやカサつき、粉ふきといった肌トラブルが現れます。かゆみ止めや保湿剤などでは一時的な肌トラブルの対処はできますが、原因の解決にはならないため、何度も症状を繰り返してしまうという問題がありました。
40代以上の5人に1人が抱えている皮脂不足による肌の乾燥という悩みに対して、対処ではなく医薬品による治療という新しい解決策を提案したいと考え、本製品の開発にいたりました。(小林製薬)

加齢に伴う乾燥に効きそうですね!!