【タブレット教材スマイルゼミ】小学生英語の良いところ。早期学習のメリットとは

我が家の子供達がスマイルゼミを始めて一年が経ちました。

小学5年生のお兄ちゃんはワケあってしばらく休会することになったのですが…

関連記事⇒【スマイルゼミを1年続けた結果】娘は継続、息子は休会することに。

小学2年生の娘は今でもスマイルゼミ大好きっ子です。

特に英語が楽しいようで、お勉強というより遊び感覚で毎日取り組んでいます。

 

スポンサーリンク

 

早い時期からの英語学習について

タブレット教材でスマイルゼミが選ばれる理由として、「英語も学べる」というのが大きなポイントになっていると思います。

少し前まで、早い時期からの英語学習については賛否が分かれていたと思いますが、2020年から英語が小学校3年生以上で必修化、5年生以上で教科化されます。

さらに中学校では英語で授業をするように。

私が住んでいる町はいなかですが、英語学習に力を入れていて、小学校低学年から英語にふれる学習の時間を増やしたり、外国人との交流のイベントなども行われています。

また、全国に先がけて中学生の英検の受験料を全額補助にするなど、「英語力向上プラン」事業に取り組んでいます。

あなたのまちでもこのような取り組みがあるかもしれません。(市のホームページで調べてみてくださいね!)

 

なぜ英語学習の取り組み方が変わるのか

日本人の英語力はアジアの主要国の中でもかなり低いというのは有名な話です。

おとなり中国・韓国と比べても、日本の英語教育の開始時期は遅く、学習時間も短いようです。

まだまだテキストでの学習が中心の日本では、よほど本人が好きで英語に触れる努力をしない限り、英語力はほとんどつきません。

 

早い時期から英語を聴くことのメリット

うちの娘の同級生のお母さんは英語教室の先生です。

そのお母さんと英語についてお話をしたことがあったのですが、お母さん自身、小さいときに英語教材を使って家で英語を学んでいたそうです。

当時はまだCDはなかったので、カセットテープでネイティブ(母語話者)の英語の会話を繰り返し聴くというものでした。なにげなく毎日聴いていたそうです。

そして中学に上がり、初めて英語の授業を受けたときのこと。

英語の先生の発音を聴いて、今まで聴いていたものとのあまりの違いに唖然としたそうです。

猫の唖然とした顔

 

一方、私は小学生の時は一切英語の学習はしていなかったので、中学に上がったとき英語の先生の英語力がどれくらいなのか全くわかりませんでした。

その先生の発音が正しいものだと信じ込んでおり、英語へのあこがれから尊敬もしていたのですが、3年生になったときある事実を知ることになります。

その先生は実は全く英会話が出来ない先生でした。

ALT(外国語指導助手。外国人英語講師)と会話ができないのです。

もともと英語教師だったという新しく転任してこられた教頭先生はALTとペラペラ会話しており、それを妬ましく思っているという噂が流れていました。

だいぶ経ってから自分でもその先生の発音が全然合っていないことがわかってきました。

こんな先生の発音を聴いて学んだ私たちに英語力がつくわけがありません。リスニングテストなんて全然ダメでした。

だって聴いたことのない発音なのですから。

同じクラスに英語が好きな男子がいました。その家にはテレビがなかったため、その子は洋楽を好んで聴いていました。ネイティブの発音に触れる時間が多かったためか、英語の成績はクラスでトップでした。

 

高校に進学すると、やはり英語ができる子はいつも洋楽を聴いている子でした。(マイケルジャクソンの大ファンでした)

その子は英語が聞き取れるので、ALTと少しの会話を楽しめていました。後に英語の道に進み、今では海外旅行も楽しんでいるようです。

 

このお話からわかるように、日常的にネイティブの発音(歌や会話)を聴いている子と、そうでない子の差は歴然です。

テキスト中心の勉強をして、たとえ文法がわかっても、たくさん単語を覚えても、結局「会話をする」ためには聞き取れないと意味がありません。

娘の同級生の母親(英語教室の先生)も言っていましたが、小さいころに毎日英語に触れていたことは決して無駄にならず、継続することで必ず力になるそうです。

 

タブレット教材スマイルゼミの英語学習の良いところ

我が家の子供たちはわりと早くから英語学習を始めました。

関連記事⇒【こども英語】英語教室に通うだけではダメ!?おうちで英語絵本をいっぱい読もう!!

忙しいとつい親も付き添いを怠けてしまいますが、スマイルゼミなら勝手に学習してくれるので英語が途切れることがありません。

継続しないとすぐに忘れてしまいますもんね。

スマイルゼミの画面 英語

スマイルゼミの画面 季節の問題1

スマイルゼミの画面 季節の問題2

現在娘は「季節」について学習中。

タブレットの音声に合う絵を選ぶ問題で、「autumn」は秋の絵を選ばなければいけませんが、あまり聞きなれない単語なので、娘は迷っていました。

私も「オータム」とはわかっていても、ネイティブの発音ではぜんぜんわかりませんでした(^^;

スマイルゼミの英語学習の良いところは、ネイティブの発音で学べるということ。

また絵も楽しく、クイズのようなので問題集を嫌がるお子さんにも最適の学習法と言えますね(^^)v

 

英語プレミアムで英検®5級レベルの英語力を目指す!

我が家は現在ベーシックを受講中ですが、小学生のうちに英検5級を目指すお子さんは、プレミアムがお勧めです。

(プレミアムは別途会費が790円/月かかります。12ヶ月一括払いの場合は680円/月)

プレミアムのJUMPコース(5級レベル)のお試し↓↓↓

【英会話】

スマイルゼミの画面 英会話

 

【わかりやすい説明】

スマイルゼミの画面 分かりやすい説明

 

【英文の書き方の学習】

スマイルゼミの画面 英文の書き方

 

【選択問題】

スマイルゼミの画面 選択問題

 

【英文の組み立て】

スマイルゼミの画面 英文の組み立て

上手に組み立てることができたら英文が流れます。

これで発音もバッチリ(^^)v

※2018年現在は「JUMPコース(英検5級レベル)」はなくなり、「英検コース」月額2,980円~に変わっています。

こちらで詳しく書いています⇒【スマイルゼミ 小学生】英検5級を目指すなら英語プレミアム!

ベーシックとの違い

【スマイルゼミ ホームページより】

「英語って楽しい」「もっと英語を学びたい」「しっかりと英語学習に取り組みたい」というお子さまにおすすめです。

英語学習の土台となる基本的な語彙・文法・会話表現を網羅していますので、小学生のうちに基礎力を固められます。

1年間の学習量はベーシックの2倍!!

1年間の学習量

HOP・STEP・JUMP

 

【英語プレミアムをご受講の場合】

HOP・STEP・JUMPは、それぞれ2年間のカリキュラムです。

各カリキュラムはSTAGEが分かれており、1年目の「STAGE1」では単語・フレーズの基礎を学習し、2年目の「STAGE2」でより実践的な内容を学習します。

基礎と実践を繰り返し学ぶことで、より確実な英語力を身につけることができます。

【ユーザーの声】

「英検」5級に合格したが、友人から「どの様に勉強して合格できたのか?」と訊ねられた。その友人は「英検」受検のための英語サークルに通っていた。

gerushiさん

学校での英語の学習時に先生の発音を理解でき、自分が聞き取れていることに自信を持ったようでした。

翠ファミリーさん

親が指導できない英語の発音を、音声で詳細に練習させてくれて完成度を判定してくれるので、とても助かります。自分で繰り返し挑戦し、驚くほど上達していました。

わんたさん

英語は全然わからなくても、やっているうちに理屈抜きでなんとなく頭に入るらしく、カンタンな文章を作ることならいつの間にかできるようになっていた。

ピョンタコスさん

※2018年現在は「JUMPコース(英検5級レベル)」はなくなり、「英検コース」月額2,980円~に変わっています。

こちらで詳しく書いています⇒【スマイルゼミ 小学生】英検5級を目指すなら英語プレミアム!

 まとめ

スマイルゼミの英語学習のおすすめポイントは…

・ネイティブの発音で学べる

・楽しいので毎日続けられる

・採点もしてくれるので、お子さん1人で学習できる

・英検5級も目指せる

ベーシックだけでも結構なボリュームですが、もっと上を目指すならプレミアムの受講がお勧めです。

(ベーシックコースは通常の会費のみでOK!プレミアムは別途会費がかかります。)

2020年には全児童・生徒が「タブレット」で学校授業をうけるようになります。

ぜひご家庭でもタブレット学習を取り入れてみて下さい(^^)/



【関連記事】

【スマイルゼミ 小学生】英検5級を目指すなら英語プレミアム!1年間続けた感想